国際デジタルアニメーションフェスティバルNAGOYA2016

3DCGアニメーション作品を募集します
募集期間 2016年7月1日[金]- 8月31日[水]

作品を応募する

応募要項About Entry

開催趣旨
名古屋地域におけるクリエイティブ分野の文化・産業両面での発展、振興を目的に開催する『デジタルコンテンツ博覧会NAGOYA』の一環として、国際的なデジタルアニメーションのコンペティションを実施する。
デジタルコンテンツ制作を行うクリエイターの発掘・育成を目的に発表の場を提供し、そこから生まれる映像表現の多様性を多くの人に知ってもらうことで、これからの時代におけるデジタルアニメーションの活用の可能性を探るとともに、今後の若い世代に、新しいモノづくりの方向性としてのデジタルアニメーションの魅力を伝える。
募集作品
● 3DCGアニメーション作品であること
● 10分を超えない長さの作品であること
● 2014年以降に完成した作品であること
応募方法
● 応募期間内に所定の応募フォームに従い、必要事項を記入のうえ本フェスティバルの作品提出専用サーバーへ作品の動画データおよびキャプチャーデータをアップロードして提出する。
● 応募料は無料とする。
作品募集期間
2016年7月1日(日本時間0:00)~8月31日(日本時間24:00)
審査方法
● 1次審査、2次審査によりノミネート作品を選定する。
● 2016年12月3日(土)、ナディアパーク内名古屋市青少年文化センターアートピアホールにて最終審査を行い、各賞を選定する。
● グランプリ(1点)
● 準グランプリ(1点)
● 名古屋市長賞(1点)
● その他特別賞
● ノミネート(最大15点)
発表
● 2016年12月3日(土)、ナディアパーク内名古屋市青少年文化センターアートピアホールにて上映会と結果発表を予定。
● 上記日程に開催される表彰式にて、入賞者を発表すると共に、本フェスティバルのWEBページに掲載する。

国際デジタルアニメーションフェスティバルNAGOYA2016規約を読む

受賞作品Winners

2015年 受賞作品
3DCGアニメーション作品を対象とした、国際的なコンペティションとして実施。世界中から集まった86作品の中から、『国際デジタルアニメーションフェスティバルNAGOYA2015』の受賞作品5作品が決定いたしました。
  • ATARAXYA
  • グランプリ
    GRAND PRIX

    ATARAXYA(アタラクシア)

    Maxime Hélier/Guilherme Pereira
    Marion Chopin/Sophie Loubière
    Carla Gandolfi[フランス]

  • 東京コスモ
  • 準グランプリ & 観客賞
    SECOND PRIZE & AUDIENCE PRIZE

    東京コスモ

    宮内貴広/岡田拓也[日本]

  • WATER LILY
  • 審査員特別賞
    JUDGE'S SPECIAL PRIZE

    WATER LILY (スイレン)

    Justine Cunha/Clémentine Delcourt
    Alexandra Batina/Margaux Lahuppe
    Pascal Miller[フランス]

  • ゆめみるシロ
  • エクシング賞
    XING PRIZE

    ゆめみるシロ

    KENPS (武中敬吾/野本有紀)[日本]

  • DAIDARABOTCHI
  • 名古屋市長賞
    NAGOYA MAYOR'S PRIZE

    DAIDARABOTCHI (ダイダラボッチ)

    Team Peanuts(林 宏樹)[日本]

デジタルコンテンツ博覧会NAGOYA